桜こうの空想2分の1

アクセスカウンタ

zoom RSS ファミレスにて

<<   作成日時 : 2009/08/19 20:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 近所のファミレスで、あるカップルの会話に心奪われました。

 基本ひきこもりの桜ですが、たまにはファミレスで原稿でもと思い、ノートパソコンを持って出かけました。

 席に着き、注文を済ませ、パソコンを出したあたりで、向かいの席から声が聞こえてきました。
 チラッと見ると、二十そこそこの男女が真剣な顔で話をしています。
 盗み聞きするつもりじゃありませんでした。ふたりともちょっと声が大きくて、会話が耳に入ってきてしまったのです。
 しかもその内容がユニークで……。

女「だからあたし、決めたんだってガラパゴスに行くって」
 ガ、ガラパゴス?
男「なんでだよ? 突然すぎね?」
女「いや年も年だし。もう二十歳だし」
 若いじゃん。ていうかガラパゴス行くのに、年、関係あんの?
女「もう帰ってこないかも」
 ガラパゴス永住?
男「わけわかんね。コアラ見てえだけだろ?」
 それオーストラリアじゃ?
女「それもある」
 だからそれオーストラリアだって!
男「とにかく落ち着けって」
 うん、たしかに落ち着こう。
女「いやもうあたし決めた。一緒に来れないなら別れるしかないでしょ?」
 いろんな意味でヘヴィだ。
 考え込む男。素っ気ない顔でメロンソーダを飲む女。
 沈黙。
 注文していたたらこスパゲッティが来たので、桜も緊張しながらそれを食べます。

 そして桜がちょうど食べ終わったあたりで、男がついに口を開きました。
男「一緒にイタリア、行かね?」
 え!?
男「俺らサッカー好きだし」
 ガラパゴス(たぶんオーストラリア)はどこいった!?
女「まあ、一緒ならそれもあり」
 ありなの!?
男「よっしゃ、決まりじゃん!」
 決まっちゃった!

 呆気に取られつつふたりを見ると、どちらも幸せそうでした。テーブルの上で手まで握っています。
 なんだか、すべてOKな感じがしました。
 ふたりの幸せ気分が伝わってくるように、桜も心地好くて。
 そんな気持ちにさせてくれたふたりに感謝しつつ、キーボードを打ちはじめました。

 危うく、ガラパゴス(実はオーストラリア)を舞台にした話になるところでした。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファミレスにて 桜こうの空想2分の1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる