桜こうの空想2分の1

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜空を見上げれば

<<   作成日時 : 2011/08/06 20:19   >>

トラックバック 0 / コメント 1

アパートの窓の外、先程から花火が上がり続けています。

今日は桜の住む埼玉某市の夏祭り。毎年数千発の花火が夜空を彩ります。
祭りが行われている場所は、桜のアパートの目と鼻の先。歩いて二、三分行けば、夜店が立ち並ぶ通りに着くほどです。
去年は友人とぶらぶら出かけましたが、今年はそんな予定もなく、アパートの窓から独り、花火だけを楽しんでいます。
べ、べつにさびしくなんかないんだからねっ!

まあ、なにはともあれ、花火はいいもんですね。美麗で、壮大で、一瞬で消えるはかなさも情緒的。なにより、大勢の人たちが夜空を見上げることが、なんだか意味深く思えるのは、感傷的すぎるでしょうか。
『上を向いて歩こう』が盛んに流れていた状況だったから、そんなことを感じてしまうのかも。

そんな花火の色と音の中、パソコンのキーボードをポチポチ叩きつつ、小説の構想を練ったりしています。ディスプレイには、ロリ魔女っ娘と夢爆発≠ニ、謎のフレーズが書かれていますが……大丈夫か、自分……。
まあ、詳細はまだ全然だし、本になる予定なんて皆無ですからいいんですけどね(いやよくないが……)。
とにかく、希望と夢いっぱいの作品を書きたいと、今は無性に思います。

あと『うさぎドロップ』のりんちゃんみたいな娘がほしいと無性に思いますw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ムチムチですね・・ わかります(´・ω・`)
某オンライン書店の・・・
2012/02/07 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜空を見上げれば 桜こうの空想2分の1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる